MENU
calender
2022年 10月
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6

定休日 (日・祝)*お盆/年末年始の連休

通常営業 10:30-17:00

短縮営業 10:30-16:00

ONLINE SHOP はこちら

KID’S 洗える・たためるコットンの帽子

admi の普通地を使って子供用の帽子をつくりました。

使用したレシピはこちら。帽子はサイズ「50cm」と「52cm」のパターンがついています。

『スタイリスト佐藤かなが作る赤ちゃんのための服と小物』文化出版局

出産祝いアイテムでめちゃくちゃ愛用している本です!大好評の店頭サンプル「かぼちゃパンツ」もこちらのレシピで作りました。おすすめです。

↑出版社のサイトで試し読みもできるので、気になる方は画像をクリック

用意した材料はこちらのみ。スナップボタンは家にあった手縫いでつけるタイプを使用。レシピだと9mmでしたが10mmでも大丈夫でした。工具不要ワンタッチで付けられるタイプも色々あるようで…「ベビー用スナップボタン」でぜひ検索してみてください。

レシピの用尺は表裏それぞれ【よこ60cm、たて40cm】でしたが、よこは55cmあれば大丈夫でした。ちなみに、【よこ95cm、たて30cm】でも大丈夫です。その場合はパターンを横に並べて裁断します。

プリントが大柄で柄合わせする場合は余分にあった方が安心です

レシピだと紐は表地でしたが、裏地の柄でとりました。この辺はお好みですね!

合印を合わせてパーツ同士を縫い合わせていきます。あっという間に立体に。縫い代をしっかり押さえたかったので片倒しにして5mmステッチ入れました。

表地は下に倒してステッチ、裏地は上に倒してステッチ。

アレンジ(1)

さらにブリムを縫い合わせ、表地のみ5mmステッチ。

ステッチ前にしっかりアイロンをかけて縫い代を倒すと仕上がりが綺麗です

アレンジ(2)

表と裏を縫い合わせて、形を整え返し口をまつります。ブリムの端は毛抜き合わせになるよう丁寧にアイロン。チラッと裏地が覗くのが可愛い◎

ひもは力が入ると抜けてしまいやすいので、表地サイドクラウンとブリムの縫い目に落としミシンをしました。

表からは目立ちにくいです。こうすることで表地と裏地がずれにくくもなり一石二鳥でした◎

ひもの端にスナップボタンをつけて出来上がり。

52cmサイズを作りました

帽子づくりは初めてだったんですがとってもカンタンでした!あまりにサクッと作れたので、早くも2個目が作りたい。慣れたら1時間ほどで縫い上がりそうです。直線縫いのミシンがあればできますし、頑張れば手縫いでもいけそうです。

ひもの存在さえ気にしなければ、リバーシブル使いできるほど裏面も綺麗です。軽くて小さくたためて、汗をかいたらじゃぶじゃぶ洗えるので最強!

ちなみにレシピ掲載の帽子はもっとふんわりしていて、柔らかい感じ。ステッチを効かせるアレンジはより丈夫になると思うので、たくさん洗いたい&やんちゃキッズにおすすめです。

作り方の詳細は本のレシピをご確認ください。個人的な好みでアレンジしているので「いいな」と思われたら、ちょこっと参考にしていただけたら嬉しいです。

コメント

    • URLをコピーしました!
    目次
    閉じる