MENU
calender
2024年 6月
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

定休日 (日・祝)*お盆/年末年始の連休

営業日 10:30-16:00/17:00 ※都合により16時閉店になることがございます

ONLINE SHOP はこちら

スタンドカラーブラウス

白い襟とカフスがアクセント。
サラッと心地の良い長袖ブラウスを作りました。

繊細なラインが美しいリーフ柄の薄地を使用。

「キャンブリック極薄地」と「キャンブリック薄地」の2種類あり、どちらにするか悩みましたが今回は服地人気ダントツNO.1の「キャンブリック薄地」にしました。

この柄はカラーバリエーションも豊富。ストールなど巻物にも人気です。

さわやかカラー
こっくりカラー

使用レシピ

『12の形で楽しむ 遊び心のある大人服』日本ヴォーグ社

「プリヤンカ」と名前のついたデザインのブラウスバージョン、サイズ1です。

今回の用尺

  • FLOWER578 160cm
  • 白無地 30cm

この柄は差し込み可能なので、柄向きがある生地の場合はもう少し長めに必要になると思います。無地の白は80番手のワッシャーローンを使用しました。

アレンジ箇所

布ループの代わりにセッパを使用しました。セッパを使うのは初めてだったんですが、伸縮性があってボタンの開閉がしやすいし、何より布ループ作りがスキップできて楽でした!FLOWER578の共布でくるみボタンを作ろうか悩みましたが、アクセントになる無地のホワイトを使用しました。

セッパとくるみ釦はこちらで購入

こちらのショップのセッパは1個から購入でき、合わせやすいニュアンスカラーが揃っていておすすめです。ボタンは「平くるみボタン」のキナリを使用しました。

着てみました

スタッフ身長 159cm

着るとこんな感じに。コットンなので通年着られます。春夏は1枚で、寒い時期はインナーやアウターと合わせて。今回はパターンをそのまま使用しましたが、着丈や袖は身長やお好みに合わせて調節しても◎

白い無地との合わせ、とっても爽やかになり新鮮でした。スッとアクが抜ける感じ…?柄物が苦手な方も着やすくなると思います。「いやいや、柄感が強い方がいい!」という場合は、あえて総柄で作るのがおすすめ!

コメント

    • URLをコピーしました!
    目次
    閉じる